しんのすけ心理ブログ    心理×旅×人生

2浪して偏差値42、26歳で鬱病ニートになったダメ人間が、心理学で人生を変えられるが実験してみた。

実績ゼロの業種で一歩目を踏み出す勇気を手に入れる方法

どうも、しんのすけです。

 

今回は「好きなことを仕事にする」というテーマでお送りします。

 

好きなことをして生きていきたい!なんて

誰にでもある普遍的なものだと思うんですね。

しかし、世の中で、自分の好きなことを仕事に出来ている人は

全体の約10%程度だとも言われています。

 

これは恋愛でもそうですが

自分が恋心を持っていない人に対しては

何も考えずにリラックスして接することができますが

好きな人を目の前にするといきなり緊張してしまう。

 

「好きなことをする」も同じで

好きなことや、自分の夢にチャレンジしようとすると

「本当に上手く出来るだろうか…」

「自分には才能があるだろうか…」

「まだ挑戦するのは早い。勉強が足りない。」

と考えたりするものです。

 

好きな人に告白して、「フラれたらどうしよう。。。」

と同じように

好きなことに挑戦して「失敗したらどうしよう。。。」

と考える人が多いから、無意識に恐怖心が煽られて

「好きなことをしない」という人が多いのかもしれません。

 

しかし僕は「自分の好きなことをしながら生きていきたい!」

と思って、思いきって会社を辞めました。

しかし、いざ会社を辞めて、好きなことが何でも出来る状態になっても

なかなか行動出来ない。

 

 

「失敗してもいい」と思って行動したのに

なぜ最初の一歩が踏み出せない。

なんで??って話しです。笑

 

 

それは僕の日常的なとある"クセ"に原因があったんですね。

僕が行動出来なかった理由。

それは「悪口を言っていたからです。

 

は?「好きなことをする」と「悪口を言う」に

何の関係があるの?と思うでしょ??

 

これ、めっちゃ密接な関係があります。

 

 

人には『自己概念』というものがあります。

簡単に言うと『自分の信じていること』ですね。

 

行動できなかった当時の僕、というか

学生時代も含め、僕は「素人」が嫌いでした。

 

僕が学生時代にAKB48がテレビに出てたときは

「なんでこんな素人軍団がアーティスト気取ってんの!?」

「全然ブスじゃん!アイドルなんておこがましい!」

「何その自己紹介文!!キモい!w」

とめちゃめちゃ批判していました。笑

 

芸人さんに対しても

「こんなやつ全っ然面白くない!」

「ただ声が大きいだけじゃん!」

「審査員もよく笑ってられるな!」

などなど。笑

 

こういう風に

「素人は人の前にはでるな!」

と悪口を言っていたんですね。

 

これが当時の僕の『自己概念』

つまり『信じていること』です。

「素人は人の前に出るのは恥ずかしいことだ」

という自己概念。

この悪口は、知らずのうちに

自分の行動を制限しちゃうんですね。

 

何か新しいことを始めようとするとき

「自分は○○に関して素人だから…」

「このまま人前に出ても、笑われてしまう…」

「何の実績もない自分が○○をするなんておこがましいよね…」

という風に思い込んでしまいます。

 

実績が最初からある人なんていない。

誰しもが最初は素人です。

 

しかし、行動できなかったのは

自分が今まで

素人でも必死に頑張る人たちを

馬鹿にしてきたからだったんですね。

 

AKB48は今やトップアイドルです。

今考えると、中学生とか高校生の女の子が

大勢の前やテレビの前で踊ったり、トークしたりするのって

スゴいなって思うんですよね。

 

僕なんて学生のとき、クラスでのプレゼンの時でさえ

緊張してましたから。笑

全校放送のテレビなんて比じゃないですよね。

 

 

 

 

 

つまり、悪口ってのは

自分の信念になって

自分の人生の幅を狭めてしまうってことです。

 

自分の体系が気になるのは

太ってる人を見て

「みっともない」と馬鹿にしているから!

 

恋人がいないことを惨めだと思うのは

独身の人を見て「負け組」と思っているから!

 

クリスマスで一人でいることが寂しいのは

クリスマスを一人で過ごしてる人を笑ってるから!

 

会社を辞められないのは

フリーターはクズだ、お金がない奴は惨めだと思っているから!

 

 

いいじゃん、デブで。

いいじゃん、結婚しなくて。

いいじゃん、クリスマスは一人で。

いいじゃん、フリーターでも。

と周りを許して、自分も許すと

自然と人生は自由になっていく。

 

 

いいじゃん、素人でも自分の好きなことをやっても。

自分の人生だし!

と許すことができると、不思議と

他人も許せる。

 

素人でも頑張れ!って。

 

 

つまり、

人を裁くことは、自分を裁くことにつながります。

「いいね!」って言ってあげたら

自分が自由になりますよ^^

 

 

では今日はこれで。

 

 

 

しんのすけ

 

メルマガはこちら→しんのすけのメルマガ(購読無料)

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする